業者選びに役に立つ不動産に関連した業者をご紹介します。

不動産業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月12日 [FAQ]

不動産はどうやって売ればいいのですか?

先日、私の父が亡くなったのですが、その際に父から不動産を相続することになり、それをどのように扱うべきか悩んでいたのですが、最終的には売却をすることにしました。
しかし、これまでに不動産の売却をした経験がないため、一体どのようにして不動産を売ればいいのかよく分からないため、不動産を売却するための方法や流れなどについて教えてください。

回答

不動産会社に依頼すればスムーズに買主を見つけられる


これから不動産を売りたいと考えているならば、自分の所有する物件がどのくらいの相場で売れるのか知ることが大切であり、そのためにはインターネットで似たような条件の物件の価格をチェックすれば分かります。
だいたいの相場を理解したならば、実際に不動産を買ってくれる人を探すことになるのですが、その際には不動産会社に依頼するか、自分で買ってくれる人を見つけるのか、2つの方法があります。
基本的には不動産会社に相談をしたほうが効率よく買い手を見つけることができ、不動産会社のさまざまなサポートを受けることができるため、確実に不動産を売ることができるため、自信がないながら業者に相談するとよいです。
不動産会社はさまざまな方法で物件の宣伝をしてくれて、豊富なネットワークを駆使して買い主を見つけるための努力をしてくれて、興味を持ってくれた人が現れたならば、その人に物件の案内をすることも担当し、価格についての交渉も不動産会社のスタッフが仲介してくれるため、自分で買い主と直接交渉する必要はなく、一度も買主に会うことなく契約を成立させることもできます。
交渉の際には事前に調べておいた相場を参考にして、できるだけ相場に近い価格で売れるようにすれば損をすることがなくなるため、相場を理解しているかどうかは重要であり、また、不動産会社の担当者の交渉の腕も重要となります。
実際に売買契約が成立したあとの手続きについてはすべて不動産会社に任せてしまうことができるため、どんな書類を用意しなければいけないのか担当者から説明を受けて、書類をきちんと用意して提出すれば、後は物件の引き渡しをして物件の売却が終わります。
このような流れで不動産売却をすることができるのですが、その際に大切なことはどの不動産会社に相談するのかという点であり、不動産会社の選び方を間違えてしまうと大きく損をしてしまう可能性もあり、買主を見つけるまでに時間がかかってしまうこともあるため、しっかりと実績があり信頼することができる不動産会社を見つけましょう。
不動産会社はたくさんあるため、それぞれに問い合わせをしたり一括査定を活用したりして、不動産会社を探しましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク